忍者ブログ
 
「サッカースタジアムは、巨大な建造物の中で裏表が逆になっている数少ない建物のひとつである。楕円形の競技場は世界を排除し、その神秘を秘伝を授けられた者たちにしか明かさない。テレビでさえ、それを犯すことはできない。とらえ始めることさえできない」 -狂熱のシーズン- 清義明のブログ
2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
御用牙参考図書
「狂熱のシーズン―ヴェローナFCを追いかけて」
サッカーを新しい信仰として選ぶ人のために

「サッカースタジアムは、巨大な建造物の中で裏表が逆になっている数少ない建物のひとつである。楕円形の競技場は世界を排除し、その神秘を秘伝を授けられた者たちにしか明かさない。テレビでさえ、それを犯すことはできない。とらえ始めることさえできない」
サッカーサポーターとは何者なのか?
ゴール裏のクルヴァスッドで、アウェイの駅で、遠征のバスの中で、サッカーは歪んだ現代の宗教として輝き続けていく。その様を、まさにサポーターのど真ん中でレポートするノンフィクションであり、その神話体験を愛すべき「ブリガーデ・ジャロ・ブルー(黄青旅団)」とともにイタリア中を駆け巡るひとつの旅行記である。
サッカー「ファン」は、この本をきっと理解できないだろう。うわべに出てくるレイシズムや下卑たエピソードを、無理やりにサポーターという人種にひっかけて語るぐらいしかできやしない。だから、この本は、サッカーを単なる美学的な体験として受け取ることができないで、日本中を旅して歩く本当の「サポーター」にとって必読の一冊。
著者は、イタリア在住の「現在もっとも精力的な活動をする英国人作家」であるTim Parks。
教養にあふれた筆致とサッカーカルチャーの分析は、必ず新しいサッカー理解のパースペクティブをもたらし、あなたをアウェイの遠征に狩り出します。


「東京大学応援部物語」
「応援する」とは何なのか?

「応援する人間は、応援される人間より強くなければならない」 「より努力する人間こそ、人に対してがんばれ、といえる」
応援に垣根はない。例えその対象がなんであれ、その精神的かつ行動的な営みは変わらない。 本書は、東京大学の応援部のルポタージュであり、同時に応援するというのはどんな行為なのかを、それぞれの学生達の横顔とともに語られている。 彼らの活動を知れば、いかにサッカーサポーターの精神論がまだ純化されていないかを知ることになると思う。 まだまだ俺らには雑念が多いね。 若々しい青春群像に引かれるもよし、の一冊。

最新記事
(05/24)
(05/22)
(03/25)
(01/21)
(12/21)
(12/10)
(12/07)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/03)
(12/03)
(12/02)
(12/02)
(12/02)
(11/29)
(11/29)
(10/18)
(10/18)
(10/10)
(07/25)
(06/18)
(06/13)
(06/12)
(03/29)
最新コメント
[01/21 浜一]
[01/20 通りすがりのにわかサポ]
[12/10 通りすがりのにわかサポ]
[12/10 通りすがりのにわかサポ]
[12/07 けろ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
清義明 a.k.a masterlow
性別:
男性
趣味:
横浜F.マリノス
フリーエリア
NPO法人ハマトラ・横浜フットボールネットワーク
バーコード
カウンター
アクセス解析
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

横浜のスポーツバーSHEVA(シェバ)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSC_0454.JPG

2003年にホームページビルダー(笑)で制作が開始された『横浜御用牙』。

世情とインターネッツの進化に流されて、『新横浜御用牙』としてblog化したのが2007年。


横浜御用牙から新横浜御用牙、移転第一回の記事


タグ打ちでサイトつくっていた頃の連中は、ほとんどサイトやめちゃっている現実。
あなおそろしや、ゴール裏の時代の移り変わりと、ソーシャルメディアの大隆盛。

今のコなら、ブログなんかやらないんだろうなあ。
twitterとかモバゲーで十分だもんなあ。
よくわからないなりに、なんとなく使えるようになってきたFacebookなんてものもあるし。



そんなわけで、新横浜御用牙は忍者ブログが使いにくいので(笑)移転することにいたしました。

新しいサイトは・・・

横浜御用牙RSV(Revised standard version)
http://goyoukiba.cocolog-nifty.com/blog/



もしも、BookmarkやRSSの登録などをしている方がいらっしゃれば、変更よろしくお願いします。





そして、ブログ移転記念に、蔵出し画像を一挙公開!!!

securedownload.jpg


気持ちよかったら1回、すごい気持ちよかったら2回、最高に気持ちよかったら3回吹いてください。
そんな村西監督の声が聞こえてきそうですね!
こんな男も、なんともはや一児の父とは・・・。






1288592786_114.jpg


福富町ではねられました。
どうみても大げさですね!!!ありがとうございました!





DSC_0396.jpg


これはごく最近の画像ですので、制服はインチキです。
ゴール裏女子3年説を正しく歩んで、最近ではスタに来やがりません。

いつかなんちゃって女子高生画像を使いたいと思ってましたが、
このタイミングで出してみます!




DSC_0811.jpg



会社からアクセスできないことで有名な、高画質サイトでマリサポ界で有名だった「掟やぶり逆サソリ」も更新止まっています!
自分はもはやサラリーマンではありませんので、いつでもサイト見れますので、更新再開よろしくお願いします!
写真は、蠍さん謹製の南アフリカ遠すぎダンマク。
撮影はもちろんヨハネスブルグ。一軒家借りきって3人で暮らした家の屋上にての画像。

ていうか、本当にせちがらい世の中になってしまっていて、今なら「大分遠すぎ」ダンマクとかやったら、またお咎めあるような話になるんだろうなあ。

・大分遠すぎダンマクについて  
  http://soichiro2.exblog.jp/11542390/

甲府戦では「ナイキに変えろ、マイク!」ってダンマク出そうと思ったんだけど、思いとどまったよ。(本当は遅刻) 「それはまだ人々が「愚(おろか)」と云う貴い徳を持って居て、世の中が今のように激しく軋み合わない時分」でありましたよ。サッカー日本代表最優秀ダンマク賞を2回もとっているリビングレジェンドのオレ的にはさみしい限りです。
 話は違うけど、ダンマクで出禁になっていた大分の連中は解除になったみたいですね。よかったです。





DSC_0784.jpg


南アフリカ二枚目。
このゲーフラ、家でつくっているときは、国内で岡田武史がボロカスに叩かれまくっていて、もうサッカーと関係ないところまで責められ、何をいっても揚げ足とられている時でした。

・岡田武史バッシングのレベルの低さに唖然とさせられる3つの理由
http://masterlow.blog74.fc2.com/blog-entry-177.html

南アフリカは行くつもりはなかったんだけど、日本中を全部敵にまわしているようなたいへんなことになっているならば、そういう時こそ行くのがサポーターということで、無理していきました。
ほんの少しだけど、岡ちゃんには2回の優勝の恩返しが出来たような気がしてます。
銅像もつくったしね(笑)

DOUZOU.jpg
・岡田武史銅像をつくることにします 
http://masterlow.blog74.fc2.com/blog-entry-227.html





DSC_0042.jpg

ハマトラとFootball saves Japanで被災地入ったのは今年の話か。
3月から4月にかけて、毎週のように仙台行っていたので、だいぶ道が詳しくなりましたよ(笑)
今週末も、仙台戦とパッケージでボランティアをハマトラやります。

写真は、FSJでのボランティアで岡田会館での集合写真。
よく見ると、ありえないサポーター豪華メンバーなんだよね。横浜門旗とかもいるし。
なんか、世の中にはサポーター体質というのがあって、それはいろんなことに取り組めるんじゃないかと思いましたよ。

0212.jpg


そんなわけで、写真で振り返る当ブログの4年間でした!



以降はコチラにて! 今後ともよろしくお願いいたします。
横浜御用牙RSV(Revised standard version)
http://goyoukiba.cocolog-nifty.com/blog/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
新・横浜御用牙移転のお知らせ
新横浜御用牙  ↓ 横浜御用牙RSV となりました。 関係各位にご連絡いたします。
URL 2011/05/24(Tue)06:22:08
横浜御用牙は改訂標準新版となりました
横浜御用牙3代目となります。 ココログがものすごく使いやすいということを知りまし
URL 2011/05/24(Tue)06:15:51
←No.121No.119No.118No.117No.116No.115